バイアグラODフィルムの通販

ノボシルのパッケージ

バイアグラは1998年にアメリカで発売された世界で最初のED治療薬です。ファイザー社が発売し、またたく間に世界中に広がりました。日本では翌年の1999年に認可が下りて発売開始され、今現在でも人気の高いED治療薬となっています。

そんなバイアグラの特許が2014年に満了を迎えたことで、バイアグラのジェネリック医薬品が世界中の製薬会社によって開発・発売されています。ほとんどが錠剤なのですが、中にはフィルム状のものもあります。それが「バイアグラODフィルム」なのです。

同じくファイザー社で開発されたバイアグラODフィルムは、水を使わずに口の中で溶かして吸収するタイプのED治療薬で、バイアグラと同じシルデナフィルクエン酸塩を有効成分として配合しています。フィルムは唾液で崩壊するようになっており、その飲みやすさから今注目を浴びているのです。

フィルム状なので錠剤と違い、持ち運びに便利です。従来の錠剤よりかさばらないので、財布などに入れていても支障はないでしょう。

シルデナフィルクエン酸塩は男性器の勃起を妨げるPDE-5という酵素の働きを阻害する作用を持ち、強い勃起力を促します。セックスにおいて勃起は欠かせません。勃起がうまくいかないという方は、ED(勃起不全)を疑っておいた方がよいでしょう。

飲みやすく携帯にも便利なバイアグラODフィルムは、日本では販売許可が下りていないので医薬品の通販サイトを通して海外から取り寄せる必要があります。この時、海外からの発送なので医師の処方箋が不要で、病院に行く手間が省けて経済的ですし時間の節約にもなります。ただし、海外からの発送はお手元に届くまでに2週間ほどかかるので、お急ぎの場合は間に合わないことがあるので、早めに注文しておきましょう。

バイアグラODフィルムの特徴

ポケットからノボシルを取りだす男性

バイアグラODフィルムは、シート状なので水なしで気軽に飲むことができます。バイアグラと比較して、即効性が高いのも人気の理由です。バイアグラODフィルムは、通販サイトで購入可能です。

詳細を確認する

医者にかかるのが恥ずかしい

医師の診察を受ける男性

EDの疑いがあるけれど恥ずかしくて病院に行けないという男性は多いようです。海外医薬品の通販サイトなら、病院へ行く必要がなく、海外から簡単にED治療薬が手に入ります。

詳細を確認する