股間をおさえる男性

偽造ED治療薬の注意

注意のサイン

最近、偽物のED治療薬が日本に出回っていることで大きな問題になっています。ED治療薬の偽造品は、中国やインドなどのヤミ工場で劣悪な環境のもとで製造されています。見た目は正規品そっくりですが、中身は全然違うのです。有効成分が入っていないどころか、身体に有害な物質が入っていることもあります。海外では、ネットで買った薬が偽造品で、しかも覚せい剤の成分が含まれていたというケースもあるのです。

最近のニュースによると、日本国内でわいせつDVDを販売していた業者が、DVDとセットで偽物のシアリスを販売していたようです。「10錠で4千円」「30錠で9千円」などと宣伝までしており、その破格の値段につられてまんまと買ってしまう消費者も多かったとききます。

ED治療薬を国内販売する製薬会社が行った調査によると、インターネット上で販売されているED治療薬のおよそ4割が偽造品だったそうです。ED治療薬を販売している通販サイトは数多く存在しますが、なかには偽造品を売っている悪徳業者もいるのが現状です。

そのような業者の被害に遭わないように、ED治療薬を買うには下記のいずれかの方法を用いましょう:
・病院を受診して医師から処方してもらう
・正規品保証をしている通販サイトから買う

ほとんどの日本の病院では、バイアグラ・レビトラ・シアリスしか処方されません。また、診察代など他の料金も加算されるので、割高になってしまいます。正規品保証のある通販サイトなら、偽造品を売りつけられる心配がありませんし、病院よりも低い価格で薬が買えるのでオススメです。「お悩み宅急便」というサイトは100%正規品保証で、第3者による鑑定書も見られるので、かなり安心して取引ができます。